日銀 ETF購入目標を年12兆円に倍増

市況ニュース
この記事は約1分で読めます。

日銀、ETFの購入を倍増 利下げは見送り

日銀は16日正午から金融政策決定会合を開き、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う金融市場や経済の動揺をおさえるための措置を決めた。現在、年6兆円の購入目標を掲げる上場投資信託(ETF)は12兆円と目標を倍増する。

現在マイナス0.1%の政策金利の引き下げ(マイナス金利の深掘り)は見送った。米連邦準備理事会(FRB)が15日(米時間)、今月2度目の緊急利下げに踏み切ったことを受け、日銀も18~19日に予定していた会合を前倒しで開いた。会合の前倒し開催は初めて。16日午後、黒田東彦総裁が決定内容について記者会見して説明する。

日経新聞『https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56821400W0A310C2MM0000/?n_cid=SNSTW001』(2020/03/16時点)
のってぃー
のってぃー

日経新聞の報道によると、日銀が金融政策決定会合を開き、ETFの年間購入目標を12兆円に倍増することを決定したとのことです。

のってぃー
のってぃー

この報道を受けても、今のところ市場は特に反応していません。

タイトルとURLをコピーしました