コロナ影響で破産、資金繰り悪化の企業続々 ローラアシュレイ、ボーイングなど

市況ニュース
この記事は約2分で読めます。

ローラアシュレイが経営破綻 新型コロナで再建断念か

英ファッション企業のローラアシュレイが17日、経営破綻(はたん)し、破産管財人の選定に入った。英メディアが一斉に報じた。以前から経営状況が悪化しており、支援企業を探していた。新型コロナウイルスの感染拡大による販売環境の悪化が追い打ちをかけ、再建を断念したと報じられている。

朝日新聞『https://www.asahi.com/articles/ASN3L0DTYN3KULFA04C.html』(2020/03/17時点)

米 ボーイング社 資金繰りが急速に悪化 新型コロナが追い打ち

アメリカの航空機大手ボーイングが、日本円で1兆4800億円の融資枠を使い切るなど、資金繰りが急速に悪化していることが分かりました。2度の墜落事故への対応に加え、新型コロナウイルスの感染拡大が追い打ちをかけた形で、ボーイングは近くアメリカ政府に支援を求めるものと見られます。

NHK News Web『https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200318/k10012337331000.html』(2020/03/17時点)
のってぃー
のってぃー

もともと経営状況が悪化していたところに今回のコロナショックが発生し、有名企業の破産や資金繰り悪化のニュースが増え始めました。

猫太郎
猫太郎

まだコロナは落ち着きそうも無いし、今後どんどん増えそうだにゃ。

のってぃー
のってぃー

現時点でコロナの報告者数は18万4,000人を超えました。
左下の報告者数の推移を見ても、まだ収束傾向にはありません。

タイトルとURLをコピーしました