アメリカ景気後退の可能性80% リーマンショック上回る

市況ニュース
この記事は約2分で読めます。

U.S. recession chances now at 80% despite Fed emergency moves: Reuters poll

In the Reuters poll, taken after the Fed’s emergency move on Sunday, the probability of a U.S. recession jumped to 80% in the next 12 months compared to 30% in a survey just two weeks ago, based on responses to a long-running additional question.

(中略)

The latest is the highest since polling began for recession probabilities in January 2008. The previous high was 60% in the months running up to the collapse of Lehman Brothers in September that year.

REUTERS『https://www.reuters.com/article/us-health-coronavirus-usa-economy-poll/u-s-recession-chances-now-at-80-despite-fed-emergency-moves-reuters-poll-idUSKBN2162ZF』(2020/03/20時点)
のってぃー
のってぃー

ロイター通信の推計によると、アメリカ経済がリセッションに突入する確率がこの2週間で急上昇し、80%になったとのことです。
推計を開始して以来、最大はリーマンショックの60%でしたが、今回のコロナショックではこれを上回る高い確率となっています。

猫太郎
猫太郎

んん?確率の根拠はよくわからないけど、最近のニュースを見ているとそりゃ景気悪くなって当たり前って感じにゃ。

のってぃー
のってぃー

やっぱりもうリーマンショックを超えたんじゃないかな。。

タイトルとURLをコピーしました