日経平均は大幅安で開始 米株安、感染者数増、配当権利落ちで

市況ニュース
この記事は約2分で読めます。

日経平均、大幅反落で始まる 米株安や都の新型コロナ感染者増受け

30日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反落して始まった。始値は前週末比505円36銭安の1万8884円07銭。27日の米株式市場でダウ工業株30種平均が大幅安となった流れを引き継ぎ、下落して始まった。29日、東京都で新たに確認された感染者が68人と過去最多となったことも、都のロックダウン(都市封鎖)への警戒感を高め、株価の重荷になっている。原油関連株、空運、海運など安い。

きょうは3月期末の配当権利落ち日。配当落ち分の178円程度、日経平均は下押しされる。

日本経済新聞『https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL30H6B_Q0A330C2000000/』(2020/03/30時点)
のってぃー
のってぃー

日本市場が大幅安でスタートしました。
以下の理由が考えられます。
・米株安の流れを引き継いだこと
・国内で感染が広がっていること
・本日は3月期末株の配当権利落ち日であること

猫太郎
猫太郎

今日は弱そうだにゃあ。

のってぃー
のってぃー

G20やアメリカの経済刺激策も決定して材料出尽くし感があるから、ここから一気に上げるには何か新しい材料が必要だね。具体的には治療法の確立、感染者数増加の収束など。
ただ、いずれも即時というのは難しいから、しばらくは下げ相場が続くと思っているよ。

猫太郎
猫太郎

ちなみに今日が3月の権利落ち日だけど、
のってぃーはどこか買ったのかにゃ?

のってぃー
のってぃー

僕は優待と配当目当てでオリックス(8591)を100株だけクロス取引したよ。
日経平均の下落を受けて、売り分が予定よりプラスになったから、売却益+優待+配当がゲットできたよ。

猫太郎
猫太郎

僕も何か買っとけばよかったにゃ!

タイトルとURLをコピーしました